2021/01/02

ブラジル南米本願寺マリリアの年末餅付き 2020年12月30日

明けましておめでとうございます
2020年もありがとうございました。
2021年もよろしくお願い致します🤲



               





昨年末はいろいろ話し合った結果、お寺の餅つきをすることになりました。今日はその様子をお伝えいたします。
ブラジルのお寺のこういう行事の特徴があります。
それは宗派や宗教を超えていろんな人がお手伝いに来てくださる事です。
日本だとまずないです。ブラジルの日系社会ならではの素晴らしい習慣だと思います。わたしも手伝って240キロくらいの餅をつきました。
日系社会では餅なしに年末年始は過ごせません。沢山の方が他は買い求めてくださいました。

ありがたい事です。この売り上げがお寺の運営費になります。
コロナで大変な一年でしたが人と人との関係の有り難さを改めて思い知る年でもありました。
今年も宜しくお願い致します。


「ブラジル・シュウちゃんねる」
↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara

0 件のコメント:

コメントを投稿

いま、注目の投稿はこちら

「世のなか安穏なれ、仏法ひろまれ」 『親鸞聖人御消息集』 今週のことば 尾畑文正 ポルトガル語翻訳付き、朗読もします。

 今回は毎日の朝のお勤めでの法話を掲載させてもらっています。このブログにも仏教のコーナーを設けていますが、たまにはメインでも紹介させていただきます。いつもな別のブログnoteに毎朝の朝のお勤めの様子や、感話、法話の内容を書いています。どうぞそちらも是非ご覧ください。  よろしくお...

人気の投稿はこちら