2021/01/05

ウォーキング一日平均9000歩をどう実現するか考察したりしながらのブラジルさんぽ。

 たった1000歩増やすだけと思いがちですが、あなどるとすぐにアベレージは大きく下がります。

一日歩くのを休んだだけでもたった1000歩を取り返すのはけっこう難しいのです。 無理せず、体を壊さないように毎日9000歩を理想にしています。結局朝のやること習慣変えるのが一番いいのではとの結論に至りました。







 毎朝起きて少し歩いて、朝のお勤めの感話の準備をしていたのですが、今年から前日に前準備をすることにしました。そうすると約40分くらい多く朝の運動に時間を割くことが出来て、歩数を伸ばすことができるのです。でもその際に問題となるのが前の日にちゃんと準備ができるかどうか?と前日に準備をすると時間があくので、内容を忘れてしまって朝の感話に支障が出るのではないか?という2つの心配です。

 一つ目の懸念に対しては昨年から数ヶ月朝に準備をする習慣のおかげで前準備を作業化できているので怠け心に邪魔されにくくなっているという事実が後押ししてくれて、今の所出来てます。作業化、習慣化すると楽にできるようになります。

もう一つの懸念は全く逆で、寝る前に準備して翌朝にその内容をお話したほうがなんだかスムースにいきます。一晩寝かせたカレーみたいに熟成されるのかもしれません。 そういえば寝ずに暗記するよりもちゃんと寝たほうが試験にいい結果が出るという話をどこかで効いたような気がします。 渡しの場合学生時代勉強せず遊んで、さらにちゃんと寝てちゃんと試験に落ちるという最悪の循環を繰り返しておりました。申し訳ないです・・・・
 いまさらですがその悪循環、習慣を取り替えようと思っております。

それでは今年も一緒にブラジルさんぽお付き合いください! (*^^*)




以前書いたブログです、ほぼ言ってる通り実行できていると思います。やっぱり無理をしないのが一番大事だと思います。
https://www.brasilsanpo.com/2020/08/501.html

50歳を超えて健康を保つために毎日1万歩、歩く! 自分なりのコツを紹介します。


「ブラジル・シュウちゃんねる」

↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブラジル生活で必須かも。泥棒よけにもなる夜中に自動点灯するLEDを再び設置しました

安全対策は毎年バージョンアップ  もう約2年前に庫裡の出入り口に設置したLEDが切れてしまったので付け替えました。  ブラジルでの防犯は常に進化させてそれをアピールするのが重要だと思います。 コソ泥もめんどくさい仕事をしたくないので、常に注意をしている場所は選ばれにくくなります。...