2021/02/18

ー読むことは書く能力を育てる最高の方法ー 『あなたを天才にするスマートノート』 岡田斗司夫


 最近二宮式読書法を初めてから毎日読書ができていて嬉しい。そのうち感想文も書けそうです。今はネットで色々な読書方が書かれていますが、自分の性格や生活習慣にあったものを見つけでできれば最高ですね。私としては毎日の朝のYouTubeの生配信、それの準備そして毎日の散歩や歩きながらの読書がいい肥やしになってきています。まだまだ思うように文章化することができませんが、ここ数日の読書の習慣で前よりは楽になっています。

 今回の動画では、毎日の読書は文章を書く練習になる事を再確認した話や、仏教書の紹介もしています。

一緒にブラジルの日常の風景を歩きませんか?

動画内で話しているとき出てくる本です。 岡田斗司夫 あなたを天才にするスマートノート・電子版プラス Kindle版(Kindle Unlimited 対応)

私は岡田斗司夫のYouTubeもたまにみているので共感して読めました。しかし彼の言う通りに毎日するのは結構難しいです。しかしその思想は大変役にたって生活の中に取り込んでいます。 要は食事と同じで入れて出す。読んで書くそれをさらに客観的に観察する。のローテーションではないでしょうか。だとすると現在の私の生活は朝のYouTube配信準備(入れる)、配信(出す)さらにこうやってブログで自分の日常を改めて書くと言うことで客観化するというYouTubeとブログを使って岡田斗司夫のいうスマートノート術のローティーションを作っていると思います。

もう一つの本は動画中にも語っていますがちょっと初心者にはハードルが高い仏教書かもしれません、しかし著者の語りは傾聴に値します。ぜひお試しください

藤場 俊基

親鸞に聞く大無量寿経の意 Ⅱ サンガ聖典シリーズ Kindle版(Kindle Unlimited 対応)

https://amzn.to/2ZohTOg


「ブラジル・シュウちゃんねる」

↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara



0 件のコメント:

コメントを投稿

ブラジルの夜の怪しい雲の下で散歩 ファビアのデンギ熱(デング熱)について

ブラジルの夜の怪しい雲の下で散歩 今回はいまにも雨が降りそうな迫力のある黒雲の下を散歩。 ファビアがデンギ熱にかかってしまい、その経過を主に話しています。 後日経過は良くなり、再検査の結果やはりコロナではなくデンギ熱でした 。 ちなみに日本ではデング熱といいいますが、ブラジルでは...