2021/07/19

ありがとうございます。620人分売れました! うどんまつりの様子 ブラジル マリリア市 マリリア真宗本願寺(東本願寺にて)2021年7月10日

ブラジル マリリア市 マリリア真宗本願寺(東本願寺にて)2021年7月10日


昨年はコロナの影響のため中止になった毎年恒例のうどんまつりでした。今年も開催は危ぶまれたのですが、今年はうどんのみをお持ち帰りのみで販売することで、開催の運びとなりました。

例年はお寺の会館内にテーブルを設置して座って食べながら、カラオケをし、ダンスを踊るという催しもあり。食べ物もうどん以外にお寿司やおつまみ、ビールなども販売していたのですが。ここブラジルのマリリア市では部屋の中での飲食はその場所の30〜40%の人数でしかも距離を取ってでの開催のみ認められているので、カラオケも、ダンスもできないということで。お持ち帰りのみ、そして食べ物はうどんのみでの開催となりました。







売れ行きを心配していたのですが、おかげさまで用意していた前売りチケット500枚があっという間に売れ、さらに120のチケットを追加するという大盛況ぶりでした。

調理のお手伝いもたくさんきていただきありがたかったです。コロナで大変な時なので余計にありがたく感じました。

たくさんの来場をありがとうございました。

開催後のうどんの味の評判もよく、それも嬉しかったです。ちなみに値段は25レアル、現在のレートで五百円くらいです。このボリュームで五百円はブラジルでも超お買い得です!


「ブラジル・シュウちゃんねる」

↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara




0 件のコメント:

コメントを投稿

ブラジルのお寺もインターネット配信の波が。時と場所を超えて会える

ブラジルのお寺もネット時代がやってきた マリリア真宗本願寺 私はブラジルのマリリア市のお寺に来て8年目になります。その前は6年間サンパウロ氏のお寺にいました。 私自身はコンピューターとかインターネットとか新しいものが好きなので、ブラジルに来る前からお寺の様子をインターネットで配信...