2021/11/15

ブラジルの難しい郵便事情 日本の友人からピップエレキバンが届いた話 ー 夕方散歩 ーマリリアの夕焼け (写真と動画あり) 

みなさんお元気ですか?

ブラジルの郵便事情


 日本の友人から素敵な贈り物が届きました。メインはピップエレキバンなんですが、他にもブラジルでは貴重な日本のものが入っていて嬉しかったです。ありがとうございます!
 
 ブラジルでも永谷園のお茶漬けとか売っているのですが、すべて3倍くらいの値段になります。とってもありがたいですね。ピップエレキバンは流石にブラジルでもないかもしれません。孫のニコラスのおやつまで入っていて気持ちがなおさら嬉しかったです。動画でも行っていますがブラジルの郵便事情はあまり良くないので長く待つのは当たり前になっていましたが、6月末に送ってくれて届いたのが11月です。
 しかもサンパウロについておき止めになっていました。その理由が税金を支払わなければ届けないということで、普通ならその通知が届くのですがズーーーとそのまま置いておかれたのです。ブラジルではある一定の商品は輸入税を課せられることがあります。それも気まぐれなことが多く、何にいくら課税されたのかは書いてありませんでした。なんとなくテキトーに郵便に記入してある値段を見て課税しているような気がします・・・・・ (泣) 約270レアルくらい取られました。

 しかし日本から愛のこもった品が届くのは嬉しいことです!送ってくださった友人はブラジルで出会った日本人です。ブラジルに来なかったら会えなかった貴重な出会いの一つです。彼女は当初ブラジルで苦労したのですが最後はブラジルトヨタの副社長第一秘書にまでなった人です。いつも明るくって、とっても面白い個性豊かな女性で、縁があってその後日本での結婚式にも参加することができました。思い出深い人の一人で、今でも交流があるのは嬉しいことです。
動画でも話しているので見てください。

 


先日風邪をひきました。



たいした風邪ではなかったのでよかったです。だいぶ回復したので、夕方散歩をしました。夕焼けが美しくって散歩して心洗われました。




やっぱり無理のない程度で散歩するのはいいですね! ブラジルの自然に癒されました。それではまたお会いしましょう! 来年は日本に行きたいな!




 動画をご覧ください


「ブラジル・シュウちゃんねる」

↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓


0 件のコメント:

コメントを投稿

いま、注目の投稿はこちら

「世のなか安穏なれ、仏法ひろまれ」 『親鸞聖人御消息集』 今週のことば 尾畑文正 ポルトガル語翻訳付き、朗読もします。

 今回は毎日の朝のお勤めでの法話を掲載させてもらっています。このブログにも仏教のコーナーを設けていますが、たまにはメインでも紹介させていただきます。いつもな別のブログnoteに毎朝の朝のお勤めの様子や、感話、法話の内容を書いています。どうぞそちらも是非ご覧ください。  よろしくお...

人気の投稿はこちら