2022/01/22

ブラジルでもヨガは大人気のようです。今年も「お寺でヨガ教室」🧘‍♀️始まりました

「お寺でヨガ教室」



 去年の末から妻のファビアの提案で始まった「お寺でヨガ教室」ですが、初っ端から人気で毎週お寺が賑わうようになって嬉しいです。
 
 ヨガの先生をファビアが探してお願いしたのですが、昔の知り合いでもあるらしく意気投合しています。お寺の空間をお貸しして生徒を募集している形ですが、フェースブックやインスタグラムでの口コミで毎回10人程度生徒が集まります。
 まだ始まったばかりなのでお試しできてもう来ない人もいますが、毎回新しい人が2−3人来るのです。あと一ヶ月もすれば毎回来る生徒も決まってくると思います。
 10人くらいがちょうどいいので大きな宣伝はしないようにしています。



始めたわけ


元々はファビアと私が体力づくりのためにスポーツクラブを探して訪問していたのですが、なかなかいいところがなく決めかねていたところ、ファビアがお寺に先生を呼んでヨガをしよう!と言い出したのがきっかけで始まったのです。


お寺で教室をするのは大変ということを知っていた私はあまり乗り気ではなかったのですが、スポーツクラブに入会しても怠癖のある私が通い続ける自信がなかったこともあり、確かにお寺で開催すればやらざるおえない状態に自分を持っていけると考えて賛成しました。


やってみると50歳を過ぎた体に大きな負荷がかからず、いろんな静かな運動がかなり体に良い効き目をもたらすことがわかりました。なによりやっていて気持ちいいのです。そして日常生活も少し健やかになっています。



年寄りの冷や水

ではないですが、若い頃の勢いで運動を始めて膝を故障したり、捻挫したり、筋肉痛でかえって体を壊すという事を何度か経験して挫折してきた私ですが、ヨガは無理なくゆっくりとした動作なので怪我の心配もなく今の年齢のわたしたちにちょうどいいのかもしれません。
 しかし、生徒さんたちは若い人が多いです。


禅(メディテーション)

 ブラジルのお寺にいると毎月のように「ここでメディテーションしてますか?」と訪ねてくる若者がいます。今までは「ここのお寺ではやっていません」と断っていましたが、これでひとつ間口が広がった気がします。
 しかし禅とヨガは宗教としては違うのでこだわる人は「ヨガならいいです」という方もいました。

 私が所属しているお寺は真宗大谷派の親鸞聖人の南無阿弥陀仏の教えなので、坐禅やメディテーションをしない宗派なのです。強いて言えば念仏が最高の禅定なのですが、チベットや禅のイメージを持ってお寺にやってきた方は大概もう二度と御出でになることはないのです。



寺子屋として

 ですから、この「お寺でヨガ教室は」一つのお寺のスペースをお貸しして、みなさんにお寺に親しみを持ってもらえる一つのご縁づくりになったらいいな。という感じで行っています。
 幸い会場の雰囲気がいいので、SNSにあげたヨガ教室の様子の写真を見て自分もこんなところでやってみたい!と応募してくる人が多数です。
 先生のGraさんもとっても優しく丁寧に教えてくださるので、引き続きづっと続けておいでになる人も増えているのです。


飼い猫のサラも必ずヨガ教室に参加します。みんなのアイドルになって彼女も嬉しそうです。


Gra先生も、会場の雰囲気がいいととっても喜んでくださっています。


毎回同じでなく生徒の人数や顔を見てメニューを変えてくれています。だんだん上達してきたらまた違うコースに変わっていくそうです。楽しみです。


チャンネル登録、いいねをよろしくお願いいたします。

「ブラジル・シュウちゃんねる」








0 件のコメント:

コメントを投稿

いま、注目の投稿はこちら

ブラジルの東西合同の法語カレンダーがマリリア真宗本願寺に届きました!

 今年も終わりですね。来年のカレンダーが届くとそういう思いを抱きます。 ブラジルのこのカレンダーは大人気です。毎年画家の挿絵が街つき入っている上に、日本語、ポルトガル語、スペイン語と3カ国語でわかりやすい法語が書いてある上に、カレンダーに書き込みがしやすく、値段もリーズナブルだか...

人気の投稿はこちら