2022/08/31

ブラジルのモスバーガー? マリリアにジェロニモ・ハンバーガが出店!行ってみました。

地元マリリアにハンバーガーショップが誕生しました。

 ブラジルでもマクドナルドは人気です。バーガーキングも結構沢山あります。さらにハンバーガーの個人ショップも人気であるのですが、今回できたJeronimo(ジェロニモ)というお店はホームページを覗くとこんなことが書いてあります。



ジェロニモは、ブラジルで最も尊敬されているシェフや起業家の1人であるジュニア・ドゥルスキが作りました。

私たちの情熱は、誰もが愛するハンバーガーを作ることです

 新鮮で天然の食材のみを使用した作りたて。ブリオッシュと温かいパン、
最大限のジューシーさを維持するよう鋼板に程よく焦げ目をつけるた肉、
溶けたチェダーチーズ、シェフのマヨネーズ、レタス、トマト、
それはハンバーガーに期待されるすべての風味なのです。



秘密

 私たちのハンバーガーの秘密は、非常に高い温度で鋼板の熱を受け取り、
正確な時間によって焼き上げ、外側に皮膜を作りあげ、肉のジューシーさを逃しません、風味、最高の特性を保持するよう完璧に焼き上げた肉なのです。



と書いてあります。
実際食べた時は、偶然見かけて飛び込みで入ったので前知識がありませんでしたが、動画で語っているように、マックのような独特の臭みのない、自然な味わいでした。
まさに日本のモスバーガーのコンセプトにそっくりです。




ホームページはこちら。 デリバリーもできます。 HP https://jeronimoburger.com.br/home facebook https://www.facebook.com/jeronimoburger/ instagram https://www.instagram.com/jeronimoburger/ #Jeronimo Burger

「ブラジル・シュウちゃんねる」

0 件のコメント:

コメントを投稿

いま、注目の投稿はこちら

「世のいのり」とは民衆の悲鳴である 中日新聞コラムより 尾畑文正 ブラジル・ポルトガル語翻訳付き

 今週のことば 尾畑文正 念仏をふかくたのみて、世のいのりにこころいれて、もうしあわせたまうべし 『親鸞聖人御消息集』  親鸞がこの手紙で記す「世のいのり」とは民衆の悲鳴である。その悲しみに心入れて念仏申し合おうという。親鸞がいう念仏は全てを救...

人気の投稿はこちら