ラベル 出遇い の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 出遇い の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2021/02/11

「道端でアヒルに会った」 ブラジルさんぽ ー夜サンポー

 道端でアヒル?に出会いました。 負傷しているのでしょうか? 元気はなく何故か道の真ん中によって行こうとします。大自然のブラジルとはいえマリリアの市街地で歩いているのは珍しいことです。近くに池もない場所です。

 

 数名の大人たちが道路の端へ追いやって車やバイクに轢かれないようにかばうのですがなぜか中央に戻っていきます。飛び立とうともしないしかといって負傷しているようにも見えません。しかし元気がないのは確かです。まるで悩みがあるような、なにか観念しているような佇まいです。

私も少し追ってみましたが近寄ってみると結構大きくて威厳があります。本気を出されたら怪我しそうな恐怖を少し感じたので手を出すことはできませんでした。
他の大人や青年たちも遠巻きに心配そうにしているだけで手を出す人はいません。
 


ブラジルでもみにくいアヒルの子は馴染みがあるのだろうか?翌日ふとそう思って妻のファビアに聞いてみたら、やはり有名なお話としてみんな知っているそうです。

そう聞いても何か心は晴れませんでした。

 

「ブラジル・シュウちゃんねる」

↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara


2020/12/28

2020年ブラジルカトリック家庭のアットホームで敬虔なクリスマス

  私のお嫁さんのファビアのお姉さんは敬虔なカトリック信者です。そのお宅でクリスマスパーティーをしました。 今年はコロナ騒動で大勢で集まれなかったこともあり、こじんまりと少人数での集まりでしたが、心温まるクリスマスを過ごしました。 家族のうち熱心なカトリック信者は数人ですがそれでもある意味敬虔なキリスト教徒の過ごすクリスマスを肌で感じながら日本とはまた違う雰囲気のパーティーを味わうことが出来ました。 

 食べ物も凝っていて豚のまり焼きやペルーの丸焼き、チキン、などなどまるで映画に出てくるようなごちそうもいただきました。私も刺身を切って、お寿司をもっていきましたよ! 一番受けたのはお店で買ったセビッチでしたが・・・ (笑) 

 動画の途中にはごちそうを頂く前に、お姉さんが代表で今年一年を振り返り、来年も共に助け合って幸せな年を迎えましょうという内容の挨拶をして最後聖書の言葉? で締めくくりました。 私は意味は殆どわからないのですが、しかし仏教徒が食前にいただきますと言ったりお正月に親戚で集まったときに誰かが挨拶をする雰囲気と同じようなあらたまった。大切な祈りに触れて感動しました。


パーティーの合間には初孫のニコラスが初めてのサンタに喜んだり、こわがったり。と楽しいイベントも有りました。ブラジルならではの珍しいカシャーサのカクテルもいただきましたよ!
一番左の女性がファビアのお姉さんのアライネさん小児科のお医者さんでもあります。
家族みんなで! コロナならではの風景ですね。
夫婦で旦那さんのマルセイロさんはエンジニアで今回コロナ患者のために呼吸器を作る工場を新設した功労者です。
ファビアと一緒に。
初孫のニコラス!娘のタイスちゃんと旦那のルーカス。彼は軍警です
ニコラスと一緒に!
お姉さんにオタクに入るところ。
飾り付けがきれいでしょ!
お姉さんが相当好きなんです。
素晴らしい!
愛にあふれています
クリスマスの飾り付けに家族の写真を一つ一つ!
敬虔なカトリック教徒です


娘のバーバラちゃん。おちゃめです。
私が切った刺し身は奥、サーモンとチラぴあです。あとはご門徒の白石さんにに作っていただいたお寿司やセビッチ、地ビールなど持っていきました。
思い思いに語り合い食事をします。
刺身の盛り合わせ。ブラジルでも日本料理は大人気です。
バイキング形式です。
お姉さんのお宅。きれいです!
今回写真取っ手ばかりだったのであまり写ってないですが真ん中の女性がアマンダ。医大生でアライネの娘さんです。
これが珍しいカシャーサのカクテル! 美味しかったです。動画内でも乾杯の様子があります。
立派なボトルでしょ?
ショットでクッといただきます。
いちじくのサラダ。すごく美味しい!
小豚の丸焼き飴色に焼き上がっていて本当に皮がもっちりして噛めば噛むほど美味しかったです。
ラザニアとバカリャウのホワイトソース!バカリャウとはポルトガル料理でタラの事です。高級料理の一つです。
シャンパンとフルーツのカクテルをおしゃれな器に入れています。こういった演出はすべてお姉さんのものです。
 これも鶏肉にフルーツやマンジョカの粉を混ぜ合わせたふりかけと一緒にいただきます。


ファビアが両親に料理を取り分けているところです。

以上! 今回はたくさん写真を紹介させていただきました。


動画でもごらんください! ブラジルのクリスマスを一緒に楽しみましょう!


 

「ブラジル・シュウちゃんねる」
↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara


2020/12/22

You Tube動画 短いシリーズ 初孫のニコロラス(8ヶ月)とブラジルの高速道路と沖縄音楽 気楽にYou Tubeを楽しもう!

 短い動画シリーズは、ほんの少しの隙間でブラジルを感じてもらえたらと思ってはじめました。 編集なしのプレーン動画です。 You Tubeの原点に戻った感じ。

そもそも、私のブラジル散歩の「撮って出し」をやり始めて非常に気楽に毎日楽しく動画配信ができるようになったのですが。それに気を良くして、そういえばまるで切れ端のように思っていた短い動画にもその時の思い入れがあることに気がついて、それも思い出共有のためにどんどんアップしていこうと思ったのがきっかけです。ついついチャンネル登録者が1000人を超えると動画に広告がついて収益が発生するので、動画の長さを気にしたり、面白くしなきゃと変な色気が出てきて、動画アップが辛くなる時もありました。

最近はいわゆるプロYouTuberがテレビ番組のような動画も増えてきて、それもすごく面白いのですが、ほんの数分の動画もあって、気軽にクリックして楽しめることに気が付き、自分もそんな気楽なブラジル風景を出してみようと思ったのがきっかけです。

 この短い動画シリーズも結構見てくれるし、逆に編集して自分なりに作り込む動画の楽しさも戻ってきて、いい事だらけです。 そもそも初期の頃は何がなんだかわからず動画をアップしてましたし、他の人の動画もそうでした。動画を撮影して共有する生のリアルタイムの楽しさが蘇ってきて嬉しいです。


今回の動画は初孫のニコラスの様子と、妻のファビア。 その次の動画はブラジルの高速道路でその夕焼けがとってもきれいだったのでファビアに撮影してもらったものです。

いずれも急きょ撮影を始めたものでその臨場感をご覧いただけると思います。字幕も音楽もウォーターマークも付けていません。 それではどうぞ!



ブラジルの高速道路からの美しい夕日
「ブラジル・シュウちゃんねる」
↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara

2020/12/16

ブラジルはマリリアの町の植木屋さん(喫茶店付き)に行って植木鉢を香炉に見立てて買って本堂に備え付けるまで。鳥居あり。

今回はマリリアの植木屋さんにお邪魔しました。 おしゃれなカフェも併設してあって食事も美味しかったです。


これ! まるでお寺の香炉のようだったので買いました。30レアル!
今現在のレートで600円! 

おしゃれな喫茶店が店内にあって、後で話を聞くとずっと家族の憧れだったそうです。動画ではポルトガル語ですがファビアと詳しいお話をしています。
字幕もちょっと入れているので御覧ください。

ブラジルのオレンジジュースは生搾り!そして価格はリーズナブルで量もたっぷりです。

これはブラジルならどこにでもあるポン・デ・ケージョの材料で作ったハムトースト焼きサンド でした! これは初めての味でした! おすすめです!
お店の住所は動画の概要欄に掲載してます。

ファビアがいつも頼むカプチーノ。美味しかったそうです。

お寺の持って帰って早速航路に見立ててみましたが大成功でした!
動画の後半にはお店で買った鉢植えをお寺で香炉に利用する様子がありますのでぜひ最後までご覧ください。\(^o^)




「ブラジル・シュウちゃんねる」
↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara


今回伺ったお店
Momiji Garden Av. Castro Alves, 150 - Somenzari, Marília - SP, 17506-000 (14) 3318-0624

https://goo.gl/maps/mHSHJx94hPEuuiS19

2020/12/13

夜散歩 ブラジル・マリリア、クリスマスのイルミネーションと市長さん 夜散歩

今日のブラジル散歩は夜の散歩です。

夕日と街の明かりがきれいです。
路地自体が額縁になって一枚の絵のように感じます。

地元の美味しいパン屋さんです。クリスマスのイルミネーションで飾られています。


 12月の今はクリスマスのイルミネーションが飾り付けられていて夜も歩いていて華やかな気持ちになります。今年はコロナウイルスの影響でほとんどのイベントがキャンセルになっていますが、イルミネーションは飾られたようです。

今年マリリアの市長さんは二期目の当選を果たしました。選挙前に道路を直したりして市民のご機嫌をとって当選したら工事が終わる・・・・ そういうことをブラジルでは見聞きしてきましたが、今回の市長さんは当選してからも街の市街の電球をLEDに変えたり、先日は長年止まっていたマリリアの下水処理場の工事を完成させ稼働させました。街の交通安全のシステムもどんどん変えています。 ポルトガル語がわからない、わたしでも街がどんどん良くなっていくのがわかるほどの目覚ましい活躍をしていて二期目の当選を果たしたことを私も喜んでいます。

妻のファビアは市役所の職員なのですが、実はいま職員からは市長さんの評判が悪いそうです、その理由がクリスマスプレゼントがない・・・・・ という衝撃の理由です(笑)
 確かに昨年末は大きなバックに焼き鳥の丸焼きをメインとした素晴らしいプレゼントが全職員に配られたのです。 ブラジルらしいボーナスですね! 今年は出なかったので不満が出ているそうです。 しかしコロナ騒動で財政も立ち行かない中、下水処理や街の明かりを変えたり交通安全に対してお金をかけてまちづくりをしている市長さんは素晴らしいと思います。

今回のブラジル散歩ではそんなことを話しながらマリリア市役所前の美しいイルミネーションを撮影しています。一緒にお散歩しましょう!!!




「ブラジル・シュウちゃんねる」
↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara



音楽作成 堅田さんのYouTube  Os Bombus https://www.youtube.com/channel/UCgH4tMeYnSzCUFzVVOXYc-A Blog dos Bombus https://osbombus.blogspot.com イラストを作成してくれたのりこさんのYouTube noryco https://www.youtube.com/channel/UCSRLosAhHTr9XfVa8YLZjPQ HP https://catanoryneco.jimdofree.com/about-1/


ブラジルの夜の怪しい雲の下で散歩 ファビアのデンギ熱(デング熱)について

ブラジルの夜の怪しい雲の下で散歩 今回はいまにも雨が降りそうな迫力のある黒雲の下を散歩。 ファビアがデンギ熱にかかってしまい、その経過を主に話しています。 後日経過は良くなり、再検査の結果やはりコロナではなくデンギ熱でした 。 ちなみに日本ではデング熱といいいますが、ブラジルでは...