ラベル ブラジル の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル ブラジル の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2021/07/30

ブラジルのお寺もインターネット配信の波が。時と場所を超えて会える

ブラジルのお寺もネット時代がやってきた

マリリア真宗本願寺


私はブラジルのマリリア市のお寺に来て8年目になります。その前は6年間サンパウロ氏のお寺にいました。

私自身はコンピューターとかインターネットとか新しいものが好きなので、ブラジルに来る前からお寺の様子をインターネットで配信していましたが、コロナ騒動が始まってからは、インターネットに批判的だった人までネット配信に力を入れるような時代になってきました。

今回は私が兼務しているバウル市のバウル南米本願寺の28日の親鸞聖人のご命日の様子です。これは地元のお寺の会議でネット配信をしようと決定されて行っています。それまではお寺に来る人数人でお勤めしていました。コロナ前も集まる人数は少なかったのですがコロナになってからは激減!一時期はもう法要自体をやめようか?という話にもなったのですが、続いてきました。先月の会議で会長のアイルトンがWhatsAppグループを作ってそこに法事の映像を流せばコロナが怖くてお寺に来ることができない人も参加できるということで始めることになりました。


SMSのメリットは時間や場所を超えて出会えること


WhatsAppとはブラジルで主流の日本でいるところのLINEのようなアプリです。ブラジルではフェースブックと同じくらいかそれ以上に使っている人は多いと思います。お寺の会員の平均年齢は高いですが、多くの人が使っているのです。そこに録画した動画をYouTubeにアップしてリンクをシェアしています。閲覧するのは今のところ20人から50人程度ですが、もしお寺に20人50人の人が来るということになればそれは多いのです。 普段のリアルの人数は5人ですから数倍の人数になります。

 さらに時間を気にせず閲覧しますし、何度でも見ることができます。実際に会えないのが残念ですが、これをきっかけに実際にお寺に行こうと思う人も出てくると思います。

実際今日はここマリリアのお寺にリオ在住の方が見学においでになりましたよ。これも私が地元ママリアのお寺でも毎日YouTubeに配信したり、フェースブックやGoogleマップにも、お寺の情報を流しているので興味のある人が検索して問い合わせてくださるのです。

というわけで模索しながら配信の内容なども考えていきたいと思っています。是非ご覧ください。

 


「ブラジル・シュウちゃんねる」





Google mapa https://goo.gl/maps/Vy3byseZagNmqXSf8 Templo Nambei Honganji de Bauru Av. Castelo Branco, 7-50 Vila Independência Bauru SP CEP 17052-000 Responsável: Rev. Shu Izuhara (14) 99731-5598 Contatos: Sra Fábia (14) 98834-9950 Ritos mensais e palestras, confira nosso calendário.

バウル南米本願寺

2021/07/28

「みほとけにいだかれて」  ポルトガル語翻訳付き

 ブラジルの お葬儀では最後に皆で一緒に歌います。その時に配る紙が下のものになります。日本語と、ポルトガル語表記での日本語の発音と、ポルトガル語での意味が書いてあります。

「みほとけにいだかれて」と日本語では同じ言葉ですが、ポルトガル語の翻訳ではその都度内容に合わせてニュアンスを変えてあるのが尾東の翻訳の特徴になっていると思います。

一番では

abraçar

[abɾa ́saɾ]

➡ 活用 17 他 

1 抱きしめる,抱擁する:

abraçar o amigo 

友人を抱きしめる. 

2 取り囲む:

O rio abraça a vila. 

川は村を囲むように流れている. 

3 包含する; 行き渡る,及ぶ:

Daqui podemos abraçar toda a cidade. 

ここからは町の全体が見渡せる. 

4 採る,選ぶ; 奉じる:

abraçar a defesa de... 

…を弁護する. 

abraçar uma idéia 

ある思想を抱く. 

abraçar uma religião 

ある宗教を選ぶ(信じる). 

abraçar a causa dos mais pobres 

もっとも貧しい人たちのために尽くす. 

abraçar uma menina como filha 

少女を養女にする. 

5 船舶[ケーブルを]…の周囲に巻く

~-se 

1[+a・com・em を]抱きしめる; しがみつく:

abraçar-se ao pai 

父親に抱きつく. 

abraçar-se à perna da mãe 

母親の脚にしがみつく. 

2 [+com と]一緒になる


2番では

conduzir

[kõdu ́ziɾ]

➡ 活用 19 他 

1 導く,案内する,連れて行く:

conduzir o cego 

盲人の手を引く. 

conduzir ao altar

[女性と]結婚する. 

2 運転(操縦)する; 運ぶことができる; 操る:

conduzir a espada 

剣を巧みに使う. 

conduzir um carro 

車を運転する. 

Este ônibus conduz 32 pessoas. 

このバスは32人乗りである. 

3 指揮(指導)する:

conduzir uma nação 

国民を導く. 

4 伝える,伝導する:

fios que conduzem eletricidade 

電線. 



3番では

levar

[le ́vaɾ]➡ 活用

他 

1 [+a・para に]持って行く,連れて行く,運ぶ; 携帯する,持っている:

levar o copo à boca 

口にコップを持って行く. 

2 引く,引っ張る:

levar uma carroça 

荷車を引っ張る. 

levar os olhos 

目を引く. 

4 導く,案内する; [馬を]御する; [車を]操縦する. 

5 [道・方角を]たどる,進む:

levar o rumo do norte 

北の進路をとる. 

6 後に従えて行く,伴う:

O carro presidencial levava muitos automóveis. 

大統領の車は多数の車を引き連れていた. 

7 用いる,持つ:

levar o nome paterno 

父方の名を使う. 


18 [時を]過ごす; [生活を]おくる:

levar noites em claro 

徹夜する. 

levar uma boa vida 

気楽な生活をおくる. 

19 受ける,獲得する:

levar a palma 

勝利を得る. 

levar o prêmio 

受賞する. 

20 [報酬・対価として]要求する,受け取る:

levar cem reais por dia 

一日100レアル受け取る. 


そして4番では

envolver

[ẽvoɫ ́veɾ]➡ 活用

〖過分 envolvido/envolto〗 他 

1 包む,包み込む; 抱く,抱える:

O silêncio envolvia a cidade. 

沈黙が町を覆っていた. 

2 巻き込む:

A intriga envolveu muita gente. 

陰謀は多くの人々を巻き添えにした. 

3 含意する:

A resposta envolvia uma acusação. 

回答には非難がこめられていた. 

4 魅了する:

A elegância daquela mulher envolveu-o. 

あの女性の品の良さは彼の心をとりこにした. 

5 取り囲む:

A muralha envolve a cidade. 

城壁が町を囲んでいる. 

6 引き起こす,惹起する:

A supressão da liberdade envolve a violência. 

自由の抑圧は暴力を呼んだ. 


格段の歌詞の全体の意味を際立たせるように「いだかれる」という日本語をポルトガル語に翻訳しているのが素晴らしいと思います。ポルトガル語にも様々なニュアンスの美しい言葉がありますね!

それではご覧ください。




みほとけにいだかれて 

一、 みほとけに いだかれて きみゆきぬ 西の岸                   

  なつかしき おもかげも きえはてし 悲しさよ 


二、 みほとけに いだかれて きみゆきぬ 慈悲の国

         みすくいを 身にかけて しめします かしこさよ


三、 みほとけに いだかれて きみゆきぬ 花の里

         つきせざる たのしみに 笑みたもう うれしさよ


四、 みほとけに いだかれて きみゆきぬ 宝楼閣(たまのいえ)   

         うつくしき みほとけと なりましし とうとさよ




Miho toke ni idaka re te 



1 Mihotoke ni idaka re te kimi yukinu nishi no kishi   

   natukashiki omokage mo kie hateshi kana shi sa yo 


2 Mihotoke ni idaka re te kimiyuki nu jihi no kuni 

   misu kui wo mi ni kake te shimeshi masu kashiko sa yo 


3 Mihotoke ni i daka re te kimiyuki nu hana no sato 

   tuki se zaru tanoshimi ni emi tamou ureshi sa yo 


4 Miho toke ni i daka re te kimiyuki nu  tamano ie 

   utukushiki mi Hotoke to nari mashi shi to uto sa yo






MIHOTOKE NI IDAKARETE    みほとけに抱かれて


Abraçado pelo Buda

Foste para a outra margem, a margem ocidental,

(a Terra Pura do Buda Amida, o Buda da Vida e Luz Infinitas).

Apagam-se as saudosas memórias.

Para nós, resta a tristeza de tua ausência.


みほとけに 抱かれて

君ゆきぬ 西の岸

なつかしき おもかげも

きえはてし 悲しさよ



Conduzido pelo Buda

Foste para a Terra da Compaixão.

Envolvido pela Salvação Búdica

És para nós, solene exemplo.


みほとけに 抱かれて

君ゆきぬ 慈悲の国

みすくいを 身にかけて

示します かしこさよ



Levado nos braços do Buda

Foste para as campinas floridas.

Gozas felicidade sem fim.

Em nós, floresce a alegria.


みほとけに 抱かれて

君ゆきぬ 花の里

つきせざる たのしみに

笑みたもう うれしさよ



Envolvido pelo Buda

Foste para o Precioso Palácio de Jóias.

Agora, em Buda transmutado,

Augusto se torna o teu semblante. 


みほとけに 抱かれて

君ゆきぬ 宝楼閣(たまのいえ)

うつくしき みほとけと

なりましし とうとさよ




 


「ブラジル・シュウちゃんねる」

2021/07/26

ブラジルのお寺でサボテン市 たくさんの人出にびっくり 

お寺でサボテン市が開催されました。 

 70年のお寺の歴史でサボテン市の開催は初めてだそうです。この催しは場所をお貸ししただけで、お寺の主催ではありません。それにしてもコロナの影響もものとぜずたくさんの来客にびっくりしました。みなさん箱買いするんですよ!いわゆる大人買いです。若い人も数人来て箱買いをしていました。



 主催者の中島さんのお話を聞くと、普段はマリリアのフェイラ(朝市で道を封鎖して行われる市場)サボテン売りをしているそうです。今回は雨が降っても大丈夫な場所を探してお寺においでになったそうです。チラシも配ってないしフェースブックやブラジルの主流のSNS WhatsAppを使って少し宣伝したくらいなのですが。朝の9時から夕方の4時まで、延べ200人くらいの人出になったのではないでしょうか?もちろん消毒、マスク、密にならないように規則を守りました。



30人以下の入場で入れ替わり方式での催しでした。


お父さんから受け継いだ商売のコツ 

主催の中島さんのお父さんも商売人だったそうですが、「一俵のお米を売って10稼ぐよりも二俵の米を安く売って10稼ぐ方が人に喜ばれるし自分も豊かになる」という教えを実行してよくそのようにお話しされていたそうです。だから自分も安くたくさん売って喜んでもらいたいとおっしゃっていて感動しました。
 中島さん自体は定年退職をして趣味でサボテンを集め、栽培していたそうです。そのうち多くなってくるサボテンを友人にあげていたら評判になり、売って欲しいという人が増えて安く売るようになったのが始まりのようです。
 サボテンを売って生計を立てている仲間たちを助けつつサボテンを通してコミュニティを広げている姿に心を打たれました。

 お寺が、先のうどんまつりに引き続きにぎわって嬉しかったです。 孫のニコラスも興味津々でした。おばあちゃんに一鉢選んでもらって大満足!




「ブラジル・シュウちゃんねる」

↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓

お寺でのうどんまつりの様子はこちら https://www.brasilsanpo.com/2021/07/2021710.html


2021/07/24

ニコラスが生まれて初めてのお盆参り ブラジルのマリリア市真宗本願寺にて   2021年7月23日 ​ @Shu channel・ブラジルのシュウちゃんねる

 ニコラスが生まれて初めてのお盆参り ブラジルのマリリア市真宗本願寺にて 2021年7月23日 ​

初孫のニコラスは時々お寺に遊びに来ます。来たらいつも真っ先に本堂にお参りに行くのです。おばあちゃんのファビアがそう仕向けたという面もありますが、近頃は自分から本堂に向かうようになりました。仏様がキラキラ光っているのが珍しいのかもしれませんね。でも、眺めるだけでなくお焼香をして合掌をします。まだはっきりとは言葉にできないですが「なまんだぶ!」とおばあちゃんと言っています。

お盆の提灯に大喜び!
ちょうど8月のお盆の時期の提灯が飾ってあったので大喜び!あまりの喜びようにこちらまで笑みが溢れます。ニコラスにとって初めてのお盆でした! 
ニコラスが何度も見上げるので私もそれにつられて見上げると新鮮な気分になりました。子供の頃兄と実家のお盆の時期、灯篭売りのお手伝いしていた頃を思い出しました。新鮮な気持ちと、懐かしさを同時に思い出させてくれるニコラスです。
コロナの時期で、今年も盆踊りは中止です。寂しいお盆法要になりそうですが束の間ですがお寺が賑やかになりました。

8月中は本堂に提灯を飾っていますので是非お参りください。毎朝7:30に勤行と感話をしています。youtubeでも中継していますのでご覧ください。アーカイブもとってあります。





「ブラジル・シュウちゃんねる」

↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓




2021/07/22

日本に出稼ぎに行って本当にあった話。大村テルオさん。言葉でバカにされ、一生懸命働いて認められ、優しくもされ、でも、時には妬まれた。すべてがいい経験だった。マリリア真宗本願寺 建立70周年 インタビュー

マリリア真宗本願寺 建立70周年 インタビュー 大村テルオさん



テルオさんは私が務めているブラジルのマリリア市に建立されているお寺のご門徒です。お寺の毎月の理事会や催し物がある時には必ずお手伝いに来てくださいます。

人気のカラオケ

 動画でも少し話していますが、その他に、これも毎月、カラオケの音源や歌詞を求めてお寺においでになっています。 日系社会ではカラオケが大人気で、そのなかでも演歌が人気です。NHKののど自慢でも時々ブラジル出身のプロ級の人が登場しますが、それはブラジルのカラオケ大会で勝ち抜いた人が出ているのです。 ちょっと古いですが「マルシア」もブラジル出身です。

つまり、ブラジルでは心血をあげてカラオケに熱中する人は多くいます。マリリアにもカラオケ大好きで、プロ級に上手い人がたくさんおいでになります。 この2−3年前からカラオケを歌い始めた大村さんは熱心に次々と新しい歌に挑戦しています。 その際、歌詞が日本語の表記のままだと読めないため。ローマ字に直して欲しい、とか、楽曲をネット上からダウンロードしてCDにコピーして欲しいとの依頼で毎月おいでになるのです。

youtubeに登場!

その際いろいろ会話をしながら作業をするのですが、ふとこの大村さんの話をシェアしたら、ブラジルの日系人の今や昔を皆さんに届けることができるのではないか?と思いつき急遽許可をとって撮影させていただくことになりました。

大村さんは演劇も趣味でやっているかたなので、語り口も上手です。是非日系ブラジル人2世ならではの、ブラジルでの経験や日本での出稼ぎの経験をお聞きください。

楽しかったり、辛かったり、優しさに触れたり、人を思いやったり。いろんな人生模様に触れることができると思います。


 



「ブラジル・シュウちゃんねる」

↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓




美味しいブラジルの日本の味! 孫のニコラスも呻る! 弓場農場の赤味噌、豆板醤、食べる胡麻ラー油、福神漬けを紹介! 


弓場農場にはクリスマス公演に妻のファビアと行ったのがいい思い出です。
その他には知り合いを弓場農場に紹介して寄ったのが一度あります。
弓場農場は宿泊して現地の農業体験をすることもできます。私たちはしませんでしたが同じ日に数人ののバックパッカーが泊まっていて、朝早く農作業の手伝いをしていました。
宿泊代金は農作業をすれば割引で譬へ作業をしなくても50レアル(千円)くらいだったと思います。しかし、掃除やご飯の支度やテーブルを拭いたりなどは積極的に関わって生活を共にするのが弓場農場の楽しみ方のようです。
詳しくはホームページをご覧ください。

写真の味噌や、福神漬け、食べる辣油、豆板醤はどれも手作りで弓場農場のの大地で育ったものです。おいしいですよ! 


弓場農場のホームページです http://brasil-ya.com/yuba/news/news.html 所在地Googleマップです https://goo.gl/maps/nqFhY8vgAJZqANKU8 弓場農場の娘さん、アグネスさんがマリリアで日本語学校の先生をしているご縁もあって、個人的に味噌などが手に入るようになりました!嬉しいです!先生声をかけてくださってありがとうございます。
ネット販売で全国展開したらかなり売れると思いますが大量生産式ではないので難しいでしょうね。 現在は(2021/07/20)コロナで入園できませんが、コロナ騒動が終われば日帰りをして現地の自然の中で作られた食べ物を買って帰ることもできます。 是非一度おいでください。



「ブラジル・シュウちゃんねる」

↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara


2021/07/20

6万キロ走った! 愛車Toyota Etios ブラジルのブリヂストンタイヤをファイヤーストーンに履き替える。

 ブラジルは広い!そしてでかい!

日本より。。。 いや世界的に見てもですね。

ですから僧侶のお参りする範囲もひろいのです。私がブラジルに来て最初に買った車はマーチの中古車、これは3年くらいで買い替えました。なぜならここマリリア市から350キロ先のお参りを月に数回行く必要が生じたからです。往復700キロ。。。。それを月に数回ですから。

どんだけ運転しても大丈夫!

という方もいますが、私は狭い?日本にいるときでも運転が苦手で、すぐに眠たくなるのでなる体質なので避けていました。それでも学生の時は50ccのバイクで京都から実家の広島まで帰ったり。石川県小松から実家の広島まで車で帰ったりしたことがあります。運転は楽しいのですが、しかしやはり眠たくなるので苦手意識がありました。

しかし、ブラジルに来てから否応なく鍛えられました。いまでは以前に比べて運転も平気になってきました。

とはいえマーチはいわゆる重ステで手動のうえエンジンも不調に陥っていたので、今はブラジルではもう販売していない、トヨタの世界戦略車エチオスのハッチバックを購入しました。それはオートマチック車を思い切って買いました。日本ではオートマが当たり前かもしれませんが、ブラジルではマニュアルよりオートマは値段が高いのです。 (しかし2021年の動向を見るとオートマが増えてきました。)

トヨタはブラジルでも故障がすくない良質な車として人気があります。でもちょっと他に比べて高いです。でもメンテナンス代修理が少なくて済むので長い目で見ると安いんだよという信頼性で飼われていると思います。

実際3年乗ってきて一回だけエンジンプラグが焼き切れただけで、あとは故障はなりません。プログも交換時期が来ていたのでした。(そこはトヨタのメンテナンスの時に指摘して欲しかったという思いはあります)


本題のタイヤの話

大陸のブラジルではタイヤの交換もはやくなります。私も3年で6万キロを走り交換時期になりました。価格も日本に比べて高いですが命に関わる大切な部分なので少し早めの交換をしました。 前輪二つを変えて800レアル日本円で一万六千円くらいです。15インチタイヤにしては高いのではないでしょうか?

ブラジルにもブリヂストンタイヤがありますが少し高いので、ファイヤーストーンというメーカーのにしました。

その様子を動画にしましたので是非ご覧ください。ブラジルでもブリヂストンは人気ですよ。





「ブラジル・シュウちゃんねる」

↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara


ブラジルのお寺もインターネット配信の波が。時と場所を超えて会える

ブラジルのお寺もネット時代がやってきた マリリア真宗本願寺 私はブラジルのマリリア市のお寺に来て8年目になります。その前は6年間サンパウロ氏のお寺にいました。 私自身はコンピューターとかインターネットとか新しいものが好きなので、ブラジルに来る前からお寺の様子をインターネットで配信...