2022/01/27

「お寺でヨガ教室」万年腰痛がかなり改善されています。お寺でヨガ始めてよかった

 今月末のお寺でヨガ教室

 昨年末から始まったヨガ教室です。もともとは50歳を超えて自分達が何か運動をしないとこのまま弱ってしまうとの危機感で始めたのでした。ついでに数人加わってくれて、お寺に親しみを感じてもらえるといいなという気軽な感じでしたが、フェースブックやインスタグラムに募集しただけであっという間に満員御礼の10人になりました。あまりにも少なかったら課金して募集しようと思っていましたがその必要もありません。
 今年に入っていよいよお試し期間を経て続ける人が定まってきました。それで今回は集合写真を撮りました。それだけ皆が親しくなったということにもなります。




メンバーのほとんどが女性です、ヨガは女性に人気があるのかもしれませんね。しかし、50歳を超えて激しい運動がかえって体に負担になる人は男性でも結構な運動になります。ゆっくりとした動作なので、体を痛めることも少ないでしょう。
 私自身かなり合っているみたいで、何年も万年腰痛に悩まされてきていましたが、だいぶ良くなってきています。それは先日のブログのようにベッドを変えてみたり
散歩したりバランスボールをしたりと他の工夫もしていますが、ヨガの効能が優っているように思います。

 

Gra先生の人柄もよく、先生はヨガのポーズだけでなく、精神的な心構えのお話もしながら勧めてくださるのです。まさに心身一体の教室です。私は以前YouTubeのビデオで真似事をしたこともあるのですが、やはり実際目の前で先生が指導してくださるのは違うと実感しています。また周りの生徒の姿も参考になります。みんなで一緒にするのは効果が違うのは歴然でした。



お寺の本堂の雰囲気もよく、それが先生も生徒さんたちにも好評でやっぱり雰囲気って大切なんだなと、改めてこのお寺の本堂の偉大さを教えられたような気がします。

 





仏教にはヨガというより禅定がにていますが、全く同じ思想ではないようです。しかし心を落ち着かせ、体と心の流れを整えるというヨガの世界は仏教の縁起の教えと共通点があるように思います。 
 また、私が所属している浄土真宗は坐禅は全くしないのですが、念仏を称えます。それがヨガのマントラを称える世界と共通点があります。とはいえ厳密に言ったら全然違うし、何でもかんでもちゃんぽんにするのはよくないですが。あまり難しいことを言わず、そういった共通点や違う点に思いを巡らすのも楽しいです。


生徒さんの中には普段のお朝勤のお勤めやお寺の行事に参加するようになった方もおいでになります。ヨガだけにお寺に通ってもらうのもいいのですが、本職の方の行事や教えにも触れてくださる人も出てきて嬉しく思っています。

ブラジルにおいでの際は是非寄ってみてください。
お待ちしております。

チャンネル登録、いいねをよろしくお願いいたします。

「ブラジル・シュウちゃんねる」











2022/01/26

「世のなか安穏なれ、仏法ひろまれ」 『親鸞聖人御消息集』 今週のことば 尾畑文正 ポルトガル語翻訳付き、朗読もします。

 今回は毎日の朝のお勤めでの法話を掲載させてもらっています。このブログにも仏教のコーナーを設けていますが、たまにはメインでも紹介させていただきます。いつもな別のブログnoteに毎朝の朝のお勤めの様子や、感話、法話の内容を書いています。どうぞそちらも是非ご覧ください。
 よろしくお願いします。
尾畑文正先生



noteのアドレスはこちらです。

https://note.com/izushu

尾畑文正先生はここブラジルで3年6ヶ月監督・輪番として従事されておいででした。日本に帰ってからもブラジルでの思い出や、海外仏教事情などを精力的に発信してくださっています。今回の中日新聞の記事は沖縄がメインですが、しかし戦争の問題、貧困の問題は世界的な大切な課題だと思います。

中日新聞より

「世のなか安穏なれ、仏法ひろまれ」 『親鸞聖人御消息集』

今週のことば

                                                                                        尾畑文正

 コロナの感染拡大の中、今世界の各地(東欧、東南アジア、極東アジア、中南米、アフリカ、アラプ)で混乱と対立が続く。世界は平和を求めている。『無量寿経 』に説く阿弥陀仏の本願は地獄。餓鬼。畜生の無い国を願う。地獄と一は恐怖であり、餓鬼とは貧困であり、畜生とは隷従である。この三つの悪世界から全ての命を救いたい。それが阿弥陀仏の本願である。まさに平和を課題とする。

 戦後七十七年の今、戦争放棄の日本国憲法は軽視され、敵基地攻撃能力保有の声もあがり、沖縄・南西諸島ではミサイル基地建設が進む。軍事施設はそのまま攻撃の対象となる。再び沖縄は標的の島となり、犠牲が強いられる。武力からは平和は生まれない。それが歴史の教訓である。武力主義による政治は過ちと悲しみを何度も繰り返す。その現実を直視し、阿弥陀仏の本願に拠り「世のなか安穏なれ、仏法ひろまれ」と願って生きたいと切に思う。

(同朋大名誉教授)

画像1を拡大表示


Paz no mundo, o Darma de Buda se espalha" 
(Shinran Shonin Gosyousyosokushu)

Palavras da Semana

Bunho Obata

 Em meio à propagação da coroa, há tumultos e conflitos em muitas partes do mundo (Europa Oriental, Sudeste Asiático, Extremo Oriente Asiático, América Latina, África e mundo árabe). O mundo está precisando de paz. O principal desejo de Amitabha no "Sutra da Vida Imensurável" é o inferno. Fantasmas famintos. Amitabha deseja uma terra sem inferno, demônios famintos e animais. O inferno é medo, a fome é pobreza e a escravidão é servidão. Eu quero salvar todas as vidas desses três mundos malignos. Esse é o verdadeiro desejo do Buda Amitabha. A paz é de fato nossa tarefa.

 Setenta e sete anos após o fim da guerra, a Constituição japonesa, que renuncia à guerra, está sendo desconsiderada, há chamadas para possuir a capacidade de atacar bases inimigas, e a construção de bases de mísseis em Okinawa e nas Ilhas Sudoeste está prosseguindo. As instalações militares tornam-se alvos de ataque. Okinawa se tornará mais uma vez uma ilha alvo e serão feitos sacrifícios. A paz não virá da força. Essa é a lição da história. A política armada repete erros e tristezas uma e outra vez. Espero sinceramente que possamos enfrentar esta realidade e viver nossas vidas com base no verdadeiro desejo de Amida Buda: "Paz no mundo, espalhar o Darma de Buda".

(Professor Emérito, Universidade Doho)



岡崎 浄妙寺チャンネル
2022/01/06淨妙寺報恩講法話 尾畑文正師

https://youtu.be/wRZcRJ7XmoA




チャンネル登録、いいねをよろしくお願いいたします。

「ブラジル・シュウちゃんねる」








2022/01/25

2種類の大きさを買ってのレビュー動画あり。 腰痛解消! マットレス(敷布団)を買いました。 guldi

  

今回買ったマットレスのページguldi

動画内でも言ってますが、私の場合本当に腰痛がかなり軽減されています。

腰が沈み込まなく、体全体が均等に支えられているかららしいです。ただし最初動画内で日本にも同じメーカーの製品があると言っていますが、それは間違いでした。同じようなシステムだったのでしっかり確かめずに動画内で喋っていました。

 ちなみにこのマットレスを紹介してくれたのはこの前登場した、ファビアの姪のお茶目なバーバラちゃんです。噂を聞いて買ってみたらよかったので勧めてくれたのです。


腰痛解消の為

 そもそももう一年前くらいから妻のファビアとマットレスを変えてみようか?という話はぼちぼちしていたのですが、なかなか踏み切れないでいました。というのがブラジルにはベッド屋さんが結構あるのですが、どれも高くてしかもどの物がいいのか図りかねていたからです。ここが日本だったらネットで調べ尽くしてお店にも行ってみて買うのですが、翻訳ソフトを使っても限界を感じていました。
 それでファビアのお姉さんのアライネさんは事情通なので色々知ってるだろうと思って尋ねてみたら、この前娘のバーバラちゃんがベッドを買ったばかりで具合もいいみたいだと聞いたので紹介してもらって、ネットで買って使ってみました。
 ブラジルでもネット時代ですね。 

ベッドが「巻き寿司」の如く圧縮されて届く

  あらかじめ情報は知っていましたが、届いてそのコンパクトさと軽さにびっくりしました。開けるとシューーーーーーって音を出して空気を含み始める様子は生き物のようです。みるみるデカくなり十分に空気を含むと結構大きくなり重くなります。
空気って重いんですね!
 サイズは下の図を参照してください。数字だけ見ると大した差がないように感じますが実際並べてみるとけっこう違います。実際に横になってみるとやはりでかい方がいいなーという感じです。値段は150レアル現在のレートで3000円ほどなので大きめの人はでかい方がいいと思います。
私は小さい方を買って枕も一緒に買いました。
ファビは少し大きめのを買って動画でその違いをご覧になれます。

 身長170センチの私の場合ですが、小さい目サイズも全く支障はありません。逆にその差額で枕140レアルを買いました。




腰痛は解消した?

 はい。横になっても腰が沈み込まず、快適だし寝ていて気持ちもいいです。そして翌朝起きた時に腰が痛くって「イタタタタ! どっこいしょ!」と起きることがなくなりました。まだ使って一週間ですがそんな感じです。これからさらに使い込んでいくのが楽しみです。

ちなみにマットの性能の保証期間は5年、また30日以内なら郵送料も込みで全額返金システムがあります。それだけ自信があるのでしょう。ネット上の評価もかなり高いです。ブラジルにお住まいの方でマットレスを購入したと思っている人は是非お試しください。今の時点で最大40%割引や送料無料キャンペーンを行っています。(もしかしていつもかな?)
私の上のリンクを踏んでいくとプロモーションページに飛びます。もしあなたが購入すると私にも80レアルくらい入るので是非リンクを踏んでいってください。


 

私が動画の中で日本にも同じベッドがあると勘違いしていたお店のページ

 エマ・スリープ という名前のベッドで似ているので間違えてしまいました。ごめんなさい。これがドイツ製です。システムもguldiと同じような感じなのですが、もっと高級感があって値段も高いですね! でも評価もいいみたいですよ。


動画の中で紹介してる布団掃除用のアダプターのリンクはこちら。

布団掃除に便利です。ダニ、誇りをとってくれます

ダイソンの掃除機  


では動画でご覧ください。


チャンネル登録、いいねをよろしくお願いいたします。

「ブラジル・シュウちゃんねる」






2022/01/22

ブラジルでもヨガは大人気のようです。今年も「お寺でヨガ教室」🧘‍♀️始まりました

「お寺でヨガ教室」



 去年の末から妻のファビアの提案で始まった「お寺でヨガ教室」ですが、初っ端から人気で毎週お寺が賑わうようになって嬉しいです。
 
 ヨガの先生をファビアが探してお願いしたのですが、昔の知り合いでもあるらしく意気投合しています。お寺の空間をお貸しして生徒を募集している形ですが、フェースブックやインスタグラムでの口コミで毎回10人程度生徒が集まります。
 まだ始まったばかりなのでお試しできてもう来ない人もいますが、毎回新しい人が2−3人来るのです。あと一ヶ月もすれば毎回来る生徒も決まってくると思います。
 10人くらいがちょうどいいので大きな宣伝はしないようにしています。



始めたわけ


元々はファビアと私が体力づくりのためにスポーツクラブを探して訪問していたのですが、なかなかいいところがなく決めかねていたところ、ファビアがお寺に先生を呼んでヨガをしよう!と言い出したのがきっかけで始まったのです。


お寺で教室をするのは大変ということを知っていた私はあまり乗り気ではなかったのですが、スポーツクラブに入会しても怠癖のある私が通い続ける自信がなかったこともあり、確かにお寺で開催すればやらざるおえない状態に自分を持っていけると考えて賛成しました。


やってみると50歳を過ぎた体に大きな負荷がかからず、いろんな静かな運動がかなり体に良い効き目をもたらすことがわかりました。なによりやっていて気持ちいいのです。そして日常生活も少し健やかになっています。



年寄りの冷や水

ではないですが、若い頃の勢いで運動を始めて膝を故障したり、捻挫したり、筋肉痛でかえって体を壊すという事を何度か経験して挫折してきた私ですが、ヨガは無理なくゆっくりとした動作なので怪我の心配もなく今の年齢のわたしたちにちょうどいいのかもしれません。
 しかし、生徒さんたちは若い人が多いです。


禅(メディテーション)

 ブラジルのお寺にいると毎月のように「ここでメディテーションしてますか?」と訪ねてくる若者がいます。今までは「ここのお寺ではやっていません」と断っていましたが、これでひとつ間口が広がった気がします。
 しかし禅とヨガは宗教としては違うのでこだわる人は「ヨガならいいです」という方もいました。

 私が所属しているお寺は真宗大谷派の親鸞聖人の南無阿弥陀仏の教えなので、坐禅やメディテーションをしない宗派なのです。強いて言えば念仏が最高の禅定なのですが、チベットや禅のイメージを持ってお寺にやってきた方は大概もう二度と御出でになることはないのです。



寺子屋として

 ですから、この「お寺でヨガ教室は」一つのお寺のスペースをお貸しして、みなさんにお寺に親しみを持ってもらえる一つのご縁づくりになったらいいな。という感じで行っています。
 幸い会場の雰囲気がいいので、SNSにあげたヨガ教室の様子の写真を見て自分もこんなところでやってみたい!と応募してくる人が多数です。
 先生のGraさんもとっても優しく丁寧に教えてくださるので、引き続きづっと続けておいでになる人も増えているのです。


飼い猫のサラも必ずヨガ教室に参加します。みんなのアイドルになって彼女も嬉しそうです。


Gra先生も、会場の雰囲気がいいととっても喜んでくださっています。


毎回同じでなく生徒の人数や顔を見てメニューを変えてくれています。だんだん上達してきたらまた違うコースに変わっていくそうです。楽しみです。


チャンネル登録、いいねをよろしくお願いいたします。

「ブラジル・シュウちゃんねる」








2022/01/21

(動画あり) ブラジルの別荘で豪華な誕生会の様子、

ファビアのお姉さんのお誕生会に行ってきました。


この写真の子はバーバラちゃん。今年結婚が決まりました。動画を撮ってたら曲に合わせて踊ってくれました。お茶目な女の子です。




ファビアの娘のタイスちゃんと旦那のルーカスそして孫のニコラスです。会場の別荘でシャボン玉のプレゼントが子供用に用意してありました。大喜びです。動画でも登場します。




写真の真ん中がお母さんのアライネさんです。ファビアのお姉さんで私と同い年です。
55歳の誕生会でした。ブラジルでは節目の誕生会を豪勢に祝う習慣があるようです。
人にもよりますがお姉さんはパーティーが大好きです。

娘のアマンダ右とお父さんのマウセイロそしてバーバラです。

遠くフェルナンドポリスから親戚も駆けつけていました。コロナで毎年の新年の集まりが延期になっていたので丸2年あっていなかったので懐かしかったです。

豪華な別荘の様子は動画でたくさん紹介しています。どうぞご覧ください。



チャンネル登録、いいねをよろしくお願いいたします。

「ブラジル・シュウちゃんねる」


2022/01/20

ブラジルにもサンタさんがやってきました。 家族と過ごすクリスマス。祈りの言葉に感動

2021年の妻のファビアの家族とのクリスマスの様子です。 

一番下に動画もあるのでご覧ください。


ファビアと従兄弟のバーバラちゃんが特別なカクテルを作ってくれました。
サンパウロに住んでいる彼女は毎回珍しいものを持ってきてくれます。写真の通りお茶目な女の子です。

ファビアのお姉さんアライネさんは55歳の誕生日、私と同い年なのです。ブラジルでは記念日に盛大に誕生会をしますが、個人差があるようです。お姉さんは記念日が大好きなのです。

コロナが続いているので普段はなかなか会えませんが、クリスマスでは気をつけながら少人数で集まりました。早く通常の日々に戻りたいですね。

アライネが用意したご馳走をみなでいただきました!

豪勢でした!

ブラジルのケーキは甘いのが多いのですが、アライネはいつも上品な甘さのケーキを用意してくれます。 それでも日本のより甘いと思います。

敬虔なキリスト教徒でもあるので食事の前にお祈りをします。この経験もブラジルで初めて出会いました。まず一人が指名されて感謝の言葉を述べ、この先の幸せを祈ります。その言葉は指名された人に任されます。私はまだ完璧にポルトガル語が分かりませんが、それでも定型句ではなくその人の言葉で語られていることがわかりました。感動的な瞬間です。ここら辺がただクリスマスを楽しむだけでなく、宗教的な場面だと思いました。そしてとっても大切な習慣だと感じました。


孫のニコラスと妻のファビアです!かわいいですね!


それでは動画もご覧ください。


チャンネル登録、いいねをよろしくお願いいたします。

「ブラジル・シュウちゃんねる」



いま、注目の投稿はこちら

尾畑文正 中日新聞文化面より 今週の言葉 チェルノブイリ カテリーナさん 戦争と平和「 仏陀が説く「兵戈無用(兵隊と武器は必要ない)」に心入れ戦争反対の声をあげ続けたい。」

  中日新聞 文化面 より 今週のことば 尾畑 文正 仏の遊履(ゆうり)したまうところの国邑丘聚(こくおうくじゅ)、化を蒙(こうぶ)らざるはなし。天下和順し日月清明にして、風雨時をもってし災厲(さいれい)起こらず。国豊かに民安し。兵戈(ひょうが)用いることなし。         ...

人気の投稿はこちら