ラベル 東本願寺 ハワイ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 東本願寺 ハワイ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2021/09/05

海外でのお寺の布教状況とは。ハワイ・ブラジル座談会 (東本願寺)

海外でのお寺の布教状況とは。ハワイ・ブラジル座談会(東本願寺)


 ブラジルの首都ブラジリアに住む、もうすぐ僧侶になる予定のタイスさんと、マリリア真宗本願寺(東本願寺)の僧侶(わたし)と妻のファビアと、ハワイのカネホ東本願寺の僧侶マルコス沢田さんと、お寺のご門徒との座談会の様子です。画面には出てきませんが奥様がZoomの捜査を行っておいででした。

 お寺の状況、現在の問題点活動状況、将来の展望などを話しています。

ハワイの開教使マルコスさんが英語、ポルトガル語、日本語で通訳をしてくださっています。

初めての試みですが、今後も定期的に続けることができたらと思っています。


数ヶ国語話せるお坊さん


今回の座談会が実現できたのは世界がインターネットで繋がっているからですが、ハワイの沢田さんが英語、ポルトガル語、日本語、そしてスペイン語も話せるマルチリンガルのスーパーお坊さんだからでもあります。彼はブラジル生まれでお父さんもブラジルで僧侶をしておいでになった方です。実は僧侶になる前は日本でプロサッカーチームに関わるお仕事をしていたというスポーツマンでもあります。昔で言うところの三蔵法師のようにいろんなことができるのです!

 その沢田さんの提案で今回の国を超えての交流が実現したのです。



インターネットの力


 Zoomは今までも何度か参加したことがありますが、今回ハワイとの座談会も遅延もなく、とてもスムースに進みました。インターネットの技術の革新的なパワーを感じました。会話がちゃんと成立するのです。ただし沢田さんの翻訳があるからですが。思うに10年後くらいにはバーチャル技術も進んで、まるでその場でお話ししているかのような環境になるのではないかと思っています。いまはまだそれに至るテスト期間なのでしょう。

言葉の壁も超えていく


 今後はリアルタイム翻訳技術が確立されるとおもいます。
今回の動画は1時間以上のものですが、半分は翻訳の時間なので、海外との会話も半分以下で済むようになるでしょう。
 ただし仏教のお話は特殊な言葉遣いが多いので、やはり沢田さんのようなスーパーお坊さんがいないと難しいと思います。私も参加してみて、ブラジル・ポルトガル語をもっと勉強したくなりましたし、英語も勉強したいと思いました。

私の曾祖父さんがいた場所


 今回お話をしてみて、ハワイのお寺の状況が島国ということでまたブラジルとは違うことがわかりました。悩みつつもみなさんおおらかだし、お寺の建物や荘厳もハワイの方が近代的なになっているようです。 これは実際に行ってみたくなりました。 私のひいおじいさんである、泉原寛海もハワイで僧侶をしていたのです。今回ネットで繋がってみて、ますます生涯に一度はハワイのお寺に行ってみたいと思いました。
ネットで繋がるから行かなくてもいいではなく、ますます行って現地の方にお会いしたくなりました。そういった意味でも今回のオンライン座談会はともいい機会になりました。

それでは動画をご覧ください。





「ブラジル・シュウちゃんねる」



Monge   Shu Izuhara 

Organização Budista "Shinshu Honganji" em Marília

R. Vinte e Quatro de Dezembro, 1587 - Alto Cafezal, Marília - SP, 17504-010


https://goo.gl/maps/9w3uc9gRdTuyDYgF6




Rev. Marcos Sawada

Kaneohe Higashi Hongwanji

45-520 Keaahala Rd. Kaneohe, HI 96744


http://kaneohe.hhbt-hi.org/





開封! 初めての中国のカップ麺を食べてみたら想像を超えてとてもおいしかった!

生まれて初めて中国のカップラーメンを食べました。 ブラジルのショッピングセンターで買ったカップ麺が中国製でした。食べてみたら美味しさにびっくり! ブラジルで買うと輸入品なので結構高いですが、また他の味に挑戦してみたくなる味わいでした。 買った時のお店の動画とブログ。 韓国・中国の...