2020/09/27

ブラジルのお寺に教会(カトリック)式のローソク風防(風よけ)donzela[dõ ́zɛla](ドンゼーラ) を導入しました

 ここマリリア市のお寺は600メートルほどの高地に位置することもあり普段から風がよく吹く街です。暑い日などはお寺の窓を全開にして、天井の扇風機も回すと参詣席のお焼香をする場所にある蝋燭立てが風で消えてしまうので風防(風よけ)を買いました。実は7年前にこのお寺にきたときは風よけがあったのですが、破れてしまったのです。

日本だと仏具店に行けば売っているのですが、ブラジルだと私もどう探していいのかもわからず、ほったらかしにしていました。どこで売っているかというとカトリックの教会グッズのお店にありました!ファビアが見つけてくれたのです。
お店の店主はこのようなお店が各地にあり、売り上げの収益は路上生活者や貧しい人への施しに使われると教えてくださいました。さすがカトリックの教えが根付いている国だと感心しました。
ちなみに私がいるお寺もうどん会を催したり、餅つきをして老人会に配ったり、年末は買ってもらったりして、地域に貢献しながらお寺を維持しています。

動画で紹介したローソク立ての風防(風よけ)のことを donzela[dõ ́zɛla](ドンゼーラ)女 1 処女,乙女:ficar donzela結婚しない. 2 貴族の娘; 女官. 3 ベッド脇の小卓  と呼ぶそうです。面白いですね。


これもお店の店主が教えてくれたのですが、彼女も人柄がよく丁寧にいろんな事を教えてくれました。 下の写真のようなものがあったのでお尋ねしたら、お香だと言う事がわかりました。見た目は石を砕いたように見えるのですが、あとでネットで調べたら乳香といって木の樹脂を乾かしたものだと言う事がわかりました! かなり歴史のあるお香なのです。
とても興味深いです。仏教にもお香は様々な種類がありますが西洋も様々な形態のお香があって勉強になりました。




動画の中でも紹介していますが、丸い炭を炊いてそこに焼べると煙とともにいい香りがするそうです。今度試してみたいと思いましたが、ほんの少しで50レアルもするので躊躇してしまいました。


動画の中では炭は買って開封していますので、是非それは動画の中でご覧ください!


シュウちゃんねる
please subscribe to my channel Inscreva-se no canal Por favor! ↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara


2020/09/26

懐かしの学校の書類ロッカーをオレンジ色に染めるファビア



 ファビアが勤めている学校は日本でいうところの市立の小学校です。整理棚を買い換えたので、古いのを安く譲ってもらい家に送ってきました。でっかい!かなりデカかったです。なんと二つのロッカーを30レアルで買ったそうです。現在のレートで600円!しかし学校から自宅まで運んでもらう代金が40レアルだったそうです・・・・・買った値段よりも高いのです。

しかし、家に運び込むときに手伝ってその意味がわかりました、見た目の5倍くらい重いです。私が学生時代に学校によくある愛想のないシンプルなロッカーのような書類棚ですが、まずでかい!そしてかなり重いのは作りが意外としっかりしているからだとわかりました。最後にはファビアの息子たちが手伝いに来てくれてなんとかなりました。

現在それにファビアがペンキを塗ってます。カラーはオレンジ色。ペンキ屋さんにいったらオレンジ色と黄色のペンキがやすかったんだそうです。面白いですね。
でもなかなかいい色に仕上がってますよ! 学校にあって廃棄処分になりかけたロッカーも喜んでいるような気がします。

今回はファビアが塗っているところが面白かったので緊急に短い動画をアップしました。全部完成したらまたアップしたいと思っています。
とりあえずご覧ください!


シュウちゃんねる
please subscribe to my channel Inscreva-se no canal Por favor! ↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara


2020/09/23

YouTubeチャンネルの「ブラジルさんぽ」のテーマ曲を作ってもらいました!

 とうとうYouTubeのテーマ曲が出来上がりました!あと、表紙やアイコン・イラストも!!!

 作ってくださった堅田さんは音楽が大好きでブラジルでもバンドを組んでいますし、下記のようにバンドのブログやYouTubeをされています。そして浄土真宗お西のお坊さんでもあります。彼とはサンパウロ時代にお会いしていて、親しくさせてもらっていました。気のいい方で一緒にお酒飲んだりして楽しかったなー 奥さんも素敵な方で音楽もして歌も歌うし、絵もプロ級なんです。日本では絵本を出版していたと思います。 そういった芸術夫婦なのですが、私と同じくらいの時期にブラジルに来て僧侶としてお勤めしています。

 お二人の芸術的才能を生かして布教にも生かされているのは私も知っていました。しかしこうやって曲を作ってもらえる日が来るとは!嬉しかったです。 先にツッパンの美幸断先生(彼も本願寺派のお坊さんで、元吉本芸人という異色のお坊さん)とのコラボもあって堅田さんとのコラボにも弾みがついたと思います。 わたしが曲を作ってくださいと申し込んだら、歌にする歌詞を送ってくださいといわれてすごく困りました。全く何も歌詞が浮かばないのです。数日間は「ブラジルさんぽ」っていう題名しか浮かびませんでした。こういう経験をしてシンガーソングライターとかすごいな!と感心しました。前からすごいとは思っていましたが以前は歌の歌詞とかを馬鹿にしていたりしてましたが反省しました。

できた歌詞はこれです。恥ずかしいですが晒します。


 


「ブラジル さんぽ」

歩こう

いつもと違う角を曲がってみた

青空の先に何が浮かんでるの


歩こう

一緒に坂を登ろう

丘を超えたら青い海が迎えてくれた



歩こう 歩こう

一緒に歩こう

それた道で君と出会えた



歩こう

一緒に歩こう!

ブラジルさんぽ

出遇いの散歩



 以上です。本当はいろいろ思う事がありますが、いくら悩んでも同じレベルなので思い切って堅田さんに提出しました。しかしさすが!1日で曲をつけて送ってきてくれました!

不思議なもので曲がついて上手く歌ってくれると不十分な歌詞でも何かいいように聞こえてきます。 作曲、アレンジそして演奏ってすごいですね! というわけでどうがでは経緯や最初の原曲からアレンジが加わるところもみる事ができるので是非ご覧ください。


 奥さんが書いてくれたアイコンやイラストも本当に素晴らしくさらにYouTubeが親しみ深く楽しそうなサイトになりました!堅田夫妻ありがとうございます!!!!



ブラジルのお西のお坊さん堅田さん夫妻は音楽家でもあり、芸術家でもあります。 旦那さんがブラジル散歩のテーマソングを奥さんがイラストを作成してくださいました! 改めてありがとうございます! 堅田さんのYouTube  Os Bombus https://www.youtube.com/channel/UCgH4tMeYnSzCUFzVVOXYc-A
奥さん、のりこさんのYouTube noryco https://www.youtube.com/channel/UCSRLosAhHTr9XfVa8YLZjPQ HP https://catanoryneco.jimdofree.com/about-1/
シュウちゃんねる
please subscribe to my channel Inscreva-se no canal Por favor! ↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara


2020/09/16

ブラジルの税金申告と年金の支払いは早く始めた方がよかった!

 ブラジルの税金申告と年金の支払いについてのはなしです。

年金のことですが、ひょんなことから一気に進みました。
マリリアのお寺がお世話になっている。会計事務所を訪れて年金のことを相談したら年間50レアルほどの手数料でIMPOSTO SBRE A RENDA - PESSOA FÍSCAを作ってくれることになりました。
手続きは簡単でRNA とCPFを(私の場合免許書のコピーで大丈夫でした) あとは口頭で大体の年間の収入や財産(車)の値段を申告したら、作成してくれました。
結果僧侶だという理由と実際に収入も低いので納税の義務はなし、ということになりました。

そして納税申告を作成したのちに年金の積立の相談もしたらMEIという低所得者用の年金積立を紹介してくださいました。通常ですと将来1000レアル欲しければその20パーセントの200レアルを毎月納めないといけないのですが、MEIですと52レアルで済みます。この値段は毎年の Salário mínimo (ブラジルの最低給料の規定)の値上がりと同じパーセントで上がっていきますが、どちらにしろ優遇されています。
ブラジルに来て12年目にしてやっと税金の申告、そして年金の支払いをすることになりました! 

動画を見て頂けると分かりますがもし3年とか5年で日本に帰ってもその実績は日本での年金受給にプラスされるはずです。そのことの具体的な事は今後分かり次第また掲載します。ともかくさらにブラジルに根付いたような気持ちで嬉しいです!

動画でも説明したのでどうぞ。
ブラジルの僧侶の納税と年金積立について


いいね評価やチャンネル登録をよろしくお願いします↓

 シュウのしゅうチャンネル


以上の報告は昨年2019年の9月13日のものです。
あれから一年経ったわけですが、この納税の手続きと年金の積み立てをしていたおかげでブラジルのコロナ手当をもらう事ができました。ちなみに本山から僧侶としてブラジルに派遣されるわけですが、本山はブラジルでの年金の手続きなどの世話をしてくれるわけではありません。そこは自主的に行動しなければならないのです。もしもっと詳しい事を知りたい人はメッセージをください。私はブラジルに来て12年目に払い始めましたがもし一年目から年金を払い続けていたらあと3年後に受給が始まっていました。もっと早く始めておくべきでした。

 さらに日本のコロナ手当に関して報告しますと、私の場合日本に住民票をおいたままにしておいたので日本のコロナ手当も受給する事ができました。こういうこともありますから、たとえブラジルに骨を埋める覚悟できたとしても条件さえそろえば日本に住民票をおいておいた方がいいと思います。私の場合実家が家族として国民保険も加入してくれています。
 私は病気がちなので日本に帰ったときは検査や持病の薬を処方してもらうので、保険が大変ありがたいです。ブラジルでは普通の医療保険では薬の割引はありません。高いです!
ですから日本に帰った時に処方してもらって割引で薬が手に入るのはすごくありがたいのです。
ちなみにブラジルのサンパウロの日本領事館にブラジル在留届を出しておけば安心です。またブラジルに住んでいて、日本に住民票をおいていても何ら問題ないと確認済みです。



逆に日本の住民票を抜いてブラジルに来て、さらにブラジルで何も申告や年金などの手続きをしていない人は日本からも、ブラジルからも何もコロナ手当は出なかったということになります。 今後のことを考えて早急に手続きの始めた方がいいと思います。

最後に今のところブラジルからは月に600レアルを4回支給してもらいました。12月にはプラス300レアル追加してくれるそうです。合計2700レアルということになります。ちなみに今現在2020/09/16で1レアル20円前後です。日本円にしたら安く感じるかもしれませんが大変ありがたいと思いました。



シュウちゃんねる
please subscribe to my channel Inscreva-se no canal Por favor! ↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara


2020/09/12

ICAMI 防犯カメラ HD 1080P ワイヤレス IP 監視カメラ ブラジルでの泥棒対策を公開

今回はブラジルの防犯対策をアップしました。ブラジル生活の質を向上させる為になればと思います。

このマリリアのお寺に駐在して泥棒に5回入られています。全ていない時に進入されています。特に昨年の2019年11月に進入した泥棒は、私たちがいない事がはっきりわかっていました。自宅に侵入した後にゆっくりご飯を食べていた形跡があったのです。

さらに、別のガレージの大門も壊されており、次の日は車で来て大きなものを持っていこうとしていたようです。1日目に妻のファビアのお母さんが家の様子を見に来てくれて偶然泥棒に気が付いたので二日目の被害がなかったのです。

今まではコソ泥程度だったのですが、昨年の被害はパソコンなども盗まれてしまし日本円で30万円以上の被害が出てしまったので、さらに防犯を強化する決意を固めました。

残念ながらブラジルは日本に比べて泥棒が多くて怖いというイメージが先行しますが、対策を練ればかなり効果を発揮します。それはきっと日本でも同じで、行ってはいけない場所があったり、時間帯があったり、ちょっとしたコツがあります。海外に住むと言葉や文化の違いでその雰囲気や情報をただしく受け止められないということがあって、泥棒にも目をつけられやすくなる点があります。

いまはこうやってYouTubeやフェースブックなどでその対策を共有する事ができるので、ブラジルの負の部分も紹介しつつ、その対策を共有して快適なブラジルライフを共に送って行けたらと思います。

お役に立ったら嬉しいです。



動画でも述べていますが、箇条書きで気をつける事をここに記します。

1、監視カメラをつける。

カメラがあるだけで泥棒は恐れて入る確率が下がります。さらにWi-Fiカメラなら入った瞬間携帯にお知らせが来るので、その時点で警察に電話をして侵入者が部屋に入りものを盗む事を防ぐ確率が格段に上がります。

2、鍵は錠前だけでなく鍵式の物も設置する。

錠前はハンマーで殴ればすぐに開きます。錠前は難しいので素人の泥棒には進入が困難なので狙われる確率が下がります。

3、常夜灯やセンサー付きライトを設置する。 

泥棒は暗がりを好みます。灯に照らされていると侵入する気持ちを半減させます。

4、窓ガラスに鉄格子を設置する

窓ガラスを割って侵入してきます。鉄格子があればかなりしっかりした道具がないときれないのでやはり泥棒の気持ちを削ぎます。

5、長期外出の場合は貴重品は信頼できる人のお宅へ預かってもらう。

6、転送電話の設定をする

泥棒は入る前に電話で家に人がいるか確かめてきます。ブラジルの電話も転送設定があるので、携帯に転送できるようにしておいてください。

7、強盗の場合は決して反抗せず、相手と目を合わせず、急な動作などもせず。全てを渡す事

これは絶対です。抵抗せず全て渡しましょう。命が一番大切です。対策した上で直接強盗にあった場合は必須の行動です。



それでは動画をご覧ください。







シュウちゃんねる
please subscribe to my channel Inscreva-se no canal Por favor! ↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara



2020/09/06

発見!ブラジルの もちもちアイス

9月に入っての初めてのYouTubeです。いくつか動画あるのですがなぜか金縛りに遭ったかのように更新が滞ってしまいました。 しかし毎日の散歩は三日坊主にならずに続いています。
先のブログで紹介したボクササイズも続いていて体調は上がり気味です。

さて今回のテーマはブラジルのアイスです! 暑い国ですからアイスもたくさんあるのでしょう? 実際アイスクリーム屋さんも多いですよ! 庶民的なところでは日本でいうヤクルトおばさん的な感じで、アイスクリームおじさんがミニカートを引いて棒アイスを売っていますし、お店も結構あります。日本のサーティンワンのようなチェーン店よりも独立したお店が多いような気がします。それも高級系から庶民派のお店までそろっていて、それぞれのお店に味があります。

ブラジルはフルーツも豊富ですからその分アイスもいろんな種類が揃っていて、アイスクリーム好きにはたまらないでしょう。全部制覇してみたくなると思いますよ。日本では見かけないフルーツのアイスもたくさんあります。



さて、今回のYouTubeで紹介しているアイスはその名も「MOTI MOTI」もちもち!!!!
ブラジルでは餅は受け入れられています。私が駐在しているお寺でも毎年餅つきを何度かします。日系人だけではなくブラジル人にも人気です。 そういえばブラジルはポンデケージョという、モチモチしたパンがあります。日本人が初めて食べると餅みたいなパンだなーって感じると思いますよ。ブラジルに来た際はぜひお試しください。どんな場所にもあるといっても過言ではないくらい、ブラジルではポピュラーなパンで、3時のおやつ的な感じで食されます。

話がそれましたが、しかし餅アイスは日本のお家芸でブラジルでは見かけることはありませんでした。ましてや量販店のスーパーの冷蔵庫にお餅アイスがあるとは!しかもその名は「MOTI MOTI」なんです。 ああ!それを見つけたのはファビアです。日本にファビアと行った時に神戸のコンビニで買った雪見だいふくの味が忘れられなかったファビアが見つけたのです。その場で大感激してすごく欲しいというので、値段は高いですが無理して買ったのです。ハーゲンダッツと同じくらいの値段です!
試食しましたので見てくださいね。



雪見だいふくみたいなのを想像していたのですが・・・・
でも現物を一度は自分の舌で味わって欲しいです。 ぜひお試しください!




シュウちゃんねる
please subscribe to my channel Inscreva-se no canal Por favor! ↓いいね評価、チャンネル登録よろしくお願いします↓ https://www.youtube.com/user/shuizuhara



乞食坊主(こつじき ぼうず)の話など ーブラジル散歩ー

最近はクラウドファンディングも浸透してきましたが、ネット乞食とかいろいろ出てきました。乞食とはもともとは「こつじき」といい僧侶のことです。ウィキペディアに載っていますので是非ご覧ください。  動画でも話していますがブラジルにも路上生活者がたくさんいて、この私も道端で小銭を乞われた...