2021/08/10

ブラジルのカローラクロス・ハイブリッド 展示、動画あり。 日本とどう違うのか?

ブラジルのカローラクロス・ハイブリッドが展示されていたので許可をもらって撮影させてもらいました。



 とてもカッコよかったです。質感も良かったし乗ってみたくなりました。これなら遠くにもあまり疲れずに運転できそうです。
いろいろ見せてもらったら、車体は大きいのですがそれゆえ室内も広く、荷物もたくさん乗せることができるし。最新の装置もてんこ盛りで欲しくなります。お金持ちだったら即買いしていたかもしれません。


買う予定がなくても

試乗させてくれるということで予約を入れました。もしできたら撮影もしたいと思っています。
それにしても値段が高くてびっくりです。最高車種で172,390レアル!現在の換算で362万円です! まあ、ブラジルは税金が高いので日本では9月に販売されるということですがいくらでしょうね? ちなみにガソリン車で一番安い車種は日本円に換算すると275万円となっています。それでもここマリリア市の15万人都市という田舎なのですが結構街中で見かけます。やはり人気があるようです!

 日本で販売されるバージョンは日本ならではの仕様になるということなのでブラジルのカローラクロスとどのくらい違うのか気になるところです。

エタノール燃料とガソリン燃料で走る。


決定的な違いはブラジルの多くの車はサトウキビから作られるアルコール燃料とガソリンとの両方がでエンジンが回るということでしょう。ガソリンよりアルコール燃料の方がリッター1レアルから1・5レアル安いのです。その代わり航続距離はアルコールの方が落ちます。
現在のレートでリッター20円から30円違うのです。
馬力はアルコール燃料の方がありますが、値段と航続距離のバランスで悩みますがガソリンスタンドも商売上手でギリギリの値段設定でほんの少しだけアルコール燃料が安いように売ってます。消費者としては結局同じくらいの値段を払っていると思います。


以下はハイブリッド諸元表です。
https://www.toyota.com.br/modelos/corolla-cross/

下にはエタノールで走ることが強調してありますが、ガソリンでも走ります。

燃焼エンジン:1.8LVVT-i¹16VDOHC²フレックス
電気モーター:2つの電気モーター(MG1およびMG2
燃焼エンジン:101 hp / 5,200 rpm100エタノール燃料
電気エンジン:72 hp
燃焼エンジン:14.5 Kgf.m / 3,600 rpmエタノール100%燃料)
電気モーター:16.6 Kgf.m

ハイブリッドフレックスシステムは、燃焼エンジンで101馬力(エタノールを100%燃料)、電気モーターで72馬力です。燃焼エンジン(エタノールを100%燃料)で14.5 Kgf.m、電気で16.6Kgf.mのトルク


オーディオ

8インチのタッチスクリーン、AM / FMラジオ、MP3機能、USB入力、Bluetooth®、AndroidAuto®およびAppleCarPlay®スマートフォンおよびタブレット用の接続を備えたToyota Play +マルチメディアシステム。



外部仕上げ

電気調整機能付きの電動格納式外部ミラー、車両を閉じるときの自動折りたたみ、チルトダウン機能、死角警報(BSM)。ブラックとダイアモンド仕上げの18インチアロイホイール。クラッシュ防止機能付きの電動サンルーフ。縦型ルーフラック。クローム仕上げのアッパーウィンドウフレーム。



内部仕上げ

パーツはleather²とベージュの合成素材で覆われた内部仕上げ。ブラックレザーステアリングホイール仕上げ。黒のピアノセンターパネル。シルバー仕上げのエアディフューザー。エレクトロクロミックアンチグレアを備えた内部バックミラー。後部座席を分割し、60:40に折りたたんでリクライニングします。格納式トランクカバー。


安全性

可聴および視覚アラートと、必要に応じて自動ブレーキを備えた衝突前アシスタント(PCS)。7つのエアバッグ(2つのカーテン、運転手用の1つの膝、運転手と乗客用の2つの前面と2つの側面)、4つのドア内の保護バー、横滑り防止装置(VSC)、横滑り防止装置(TRC)、ランプアップアシスト(HAC) 、レーンステイアシストシステム(LTA)、レーンチェンジ警告(LDA)機能、アダプティブクルーズコントロール(ACC)、容積測定およびサラウンドアラームシステム。LEDヘッドライトと懐中電灯、およびヘッドランプのデイタイムランニングライト(DRL)の自動スイッチオン。自動ハイビーム(AHB)。フロント、リアパーキングセンサー、リアトラフィックアラート(RCTA)。



主な設備

多機能ディスプレイと7.0インチの中央、デジタル、カラーTFTスクリーンを備えたオンボードコンピューター。インストルメントパネル(ハイブリッドシステム)のエコノミーステアリングインジケーター。スタートボタン/プッシュスタートとスマートエントリー。後部ダクト付きのホットおよびコールドデジタル自動デュアルゾーンエアコン。8つの調整(高さ、距離、背もたれの傾きとシートの傾き)のための電気調整と4つの調整(距離と傾き)のための助手席。レインセンサー付きの断続的なワイパー。


それでは是非現地の展示車の様子をご覧ください。




試乗編はこちら

「ブラジル・シュウちゃんねる」




お店情報 Av. Carlos Artêncio, nº 300, CEO: 17519-255, Bairro Centro - Marília/SP (14) 2105-3800 (14) 98174-3345 Dias úteis: 8h às 18h Sábados: 8h às 12h https://miraitoyota.com.br/
 

0 件のコメント:

コメントを投稿

いま、注目の投稿はこちら

ブラジル、お寺の白椿の病気が治って花が咲き切りました。

  ネットで調べて、近くの園芸店に相談して薬や肥料をあげたら二ヶ月ほどで良くなりました。 肥料は一回だけ、薬は二日間かけただけです。効き目が出て嬉しいです! 普段は無農薬でオーガニックの食べ物がいいなんて思って生活していますが、いざ自分が好みで育てようと思っている椿が虫に食われた...

人気の投稿はこちら