2021/09/25

オススメYouTube 「【ドッキリ】原西に吉本退社ドッキリをやってみた」 2021/01/19 FUJIWARA超合キーンより 『FUJIWARAのお笑いが好きやねん』 感動泣き笑い!

 感動!泣き笑い!オススメYouTube 

「【ドッキリ】原西に吉本退社ドッキリをやってみた」FUJIWARA超合キーンより



今日のおすすめは、普段は気楽にちょっと馬鹿馬鹿しいお笑いを見たいときに選ぶ
FUJIWARA超合キーン」のチャンネルです。
最近は藤本さんがよくテレビに出ている感がありますが、昔から中堅どころのお笑いという印象を持っていました。

FUJIWARAのお笑いの背景


 YouTubeに出てくるまではこんなに面白い事を知らなかったです。テレビではじっくり見れなくなったお笑い芸人の凄さをYouTubeではじっくり堪能できるのが嬉しいですね。いい意味で本当に馬鹿馬鹿しいお笑いを提供してくれていて、難しい事を考えずに心や頭の中の悩みを吹き飛ばしてくれる、そんな芸風だと思います。身構えずになんとなく見ていて「あほらし!」とかいってるうちに心がスッキリしている、そんなお笑いだと思います。

『FUJIWARAのお笑いが好きやねん』
動画の途中に出てくる言葉です。
 お笑いを私たちに届けてくれるその背後には二人の熱い思いが若い時から現在に至るまでずーっと冷めずにあり続けていたんだなという事を教えてくれました。
しかし、お二人の芸は、私たちに難しい事を考えさせずに、「アホらいことをしとるわ!」なんて呟く私の心のもやもやを吹き飛ばしてスッキリさせてくれるパワーがあるのです。

YouTubeのアルゴリズムもすごいぞ!

 今日も昼食後になんとなく、YouTubeに出てきた「FUJIWARA」の動画を見ていたたら、なぜか? 2021年01月19日の動画が私の目の前に現れてきたのです。
この日付もあとで知りました。こういうところがYouTubeの不思議なところですね。Googleのアルゴリズムなのでしょうか?
それが今回の私の超!おすすめ「【ドッキリ】原西に吉本退社ドッキリをやってみた」
なのです。普段だったらドッキリものは騙す事そのものも嫌いだし、その過程を見ているとイライラするからあまり好きではないので飛ばすのですが、たまたまその動画の前に見ていた【検証】なんでもやります芸人フジモンにNGはあるのか?仕事断りダービーやってみた」
で西原さんが「私この前ドッキリを仕掛けられて泣いてしまいましたが・・・・」という出しの言葉がすごく引っかかったのです、そこでそのままその動画を見て続きに今回の動画を見たら私も一緒に泣いてしまいました。実際は泣き笑いという感じです。その様子は是非動画をご覧ください。

 ドッキリの動画が嫌いな人でも最後まで見てしまうと思います。原西さんの藤本さんやFUJIWARAというコンビに対する深い思いが語られるシーンは圧巻です。
これは名作だと思います。

「【ドッキリ】原西に吉本退社ドッキリをやってみた」 2021/01/19

「ブラジル・シュウちゃんねる」



動画のコメント



  • 原西さんの

   『FUJIWARAのお笑いが好きやねん』

   この言葉が胸に響きました✨✨

   原西さんが凄く熱い人間なんだということが知れて良かった動画でした😭♥️



  • いや、これ泣くわ😭愛が溢れすぎてる


  • FUJIWARAの事本気で好きになった。。

   泣いてしまった。。



  • 原西ってめっちゃ男前やなぁ。フジモンばかり目立ちがちだけど原西のFUJIWARA愛が素晴らし過ぎて原西大好きになるわぁ今回の動画最高やな‼️

YouTubeってコメント欄を見るのも楽しいんですよね!












0 件のコメント:

コメントを投稿

いま、注目の投稿はこちら

「哀れ、生き物は互いに殺しあう」 今週のことば 尾畑文正 過去現在因果経 (意訳) 中日新聞コラムより ブラジルポルトガル語翻訳付き

「哀れ、生き物は互いに殺しあう」 今週のことば 尾畑文正 過去現在因果経  ( 意訳 )  この経典は釈迦が後に国を捨て 出家する動機を「樹下の思惟(しい)」として語る。ある日、少年釈迦が父王と閻浮樹(えんぶじゅ)の下で休息していた時、農作業で掘り起こされた虫を鳥が啄(ついば)...

人気の投稿はこちら