2020/06/20

ブラジル日本移民112周年のお参り。妻のファビアと一緒に

6月18日はブラジルの日系移民の日です。
コロナウイルス騒ぎでいつもなら朝9時にマリリア市の有志の方と一緒にお墓参りをして、その後に夜は日系会館で移民法要をお勤めするのですが、今回は公には開催されなかったようです。 なので私は午前中に一回、午後には仕事を終えたファビアと一緒にお参りに行きました。
 人数的には寂しいものになりましたがでもファビアとファビアの持ってきたお爺ちゃんとおばあちゃんの位牌を置いて一緒にお参りできたのはよかった。いいご縁だったと感じています。下のYou Tube動画は午前中に一人で行ってきた時のものと午後のを収めています。
最後にファビアにおじいちゃんやおばあちゃんの思い出を語って貰う予定でした。ファビアもいいよと言っていたのですがお勤めが終わると昔を思い出して涙ぐんでしまい、それができませんでした。でもその涙が多くの言葉以上に強く私に大切なものを伝えてくれました。ファビアの先祖は沖縄移民で、私も結婚してからファビアの故郷へ一緒に行ってきました。おじいちゃんおばあちゃんは戻ったことはなかったそうです。 殆どの移民は3−4年ブラジルで働いたら戻ってくるつもりで来ています。いわゆる出稼ぎです。しかし当初の話と現実のブラジル生活は違っており沢山の方が苦労し、また病気でなくなっています。 もちろん成功した人もいますが、その格差でまた悲しい出来事が起こっています。ブラジル日系移民の歴史はいまではネットで検索したら出てきますので、ぜひ御覧ください。










※ サンパウロでもコロナの騒動で毎年行われている法要が一同を介して行うことが出来なかったので、ネット配信をしました。すべて字幕がついていますのでぜひご覧ください。
ブラジル日本移民112年を記念して開催される、ブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)、ブラジル日本都道府県人会連合会(市川利雄会長)とブラジル仏教連合会(塚本智光会長)主催の「ブラジル日本移民開拓先亡者追悼法要」が、18日(木)午前10時からオンライン上で動画公開される事が決まった。  コロナ禍により多くのイベントが中止となっているが「日本移民の日を大切にしたい」という多くの声が上がっており「何かできないか」と山下文協副会長や市川県連会長をはじめとする関係者が会議を重ね、オンラインによる動画配信に至ったという。各団体からのメッセージを募り、動画に収められる予定。  例年、文協、県連と仏教連合会が合同開催する法要式は、イビラプエラ公園のブラジル日本移民開拓先亡者慰霊碑と、日本文化福祉協会の大講堂で行われていた。日本移民110周年となる18年には1千人が大講堂に訪れ満員となっていた。  仏連担当者は「先人たちに思いをはせていただくとともに、現在のコロナ禍から一日でも早く元の生活に戻れるよう、そして、更に充実した日々を迎える事が出来るよう心静かにご覧いただければ幸いです」と視聴を呼びかけている。  【オンライン追悼法要については】 https://www.bunkyo.org.br/112-anos-da...  【動画公開先(文協チャンネル)】 https://youtu.be/RCg-TECadUQ Boa tarde, como vocês estão? Nós escrevemos a respeito de o Rito Budista em Memória dos Pioneiros da Imigração Japonesa da Federação das Escolas Budista do Brasil (F.E.B.B) com o Sociedade Brasileira de Cultura Japonesa de Assistência Social ("Bunkyo) e a Federação das Associações de Províncias do Japão no Brasil. O dia 18 de junho é o dia dos Pioneiros da Imigração Japonesa no Brasil, e, todo ano nós fazíamos este rito no Monumento "Irei Hi" do Pq. Ipiranga e Grande Auditório do Bunkyo. Neste ano, nós o faremos online (You Tube) por causa do coronavírus. Mandamos URL do rito, e, por gentileza, poderia assistir o vídeo dele. Clique aqui; https://www.bunkyo.org.br/112-anos-da... Vocês podem assistir o vídeo a partir do dia 18 de junho, às 10 horas. Talves o vídeo seja removido depois o decorrer dos alguns dias, por isso o assista mais cedo, por favor. O artigo sobre este rito está colocado no Jornal Nikkey de hoje. Enviamos URL e PDF. Clique aqui; https://www.nikkeyshimbun.jp/2020/200... Nós ficaríamos agradecidos se compartilhar esta mensagem para famílias, amigos e conhecidos. Muito obrigado Abraços


年表 

1803年:陸奥国出身の津太夫や善六ら5名が初めてブラジルに上陸した日本人となる[12] 1892年:ブラジル政府が日本人移民の受け入れを表明 
1895年:日伯修好通商航海条約締結 
1908年:正式移民開始(「笠戸丸移民」) 
1915年:初の日本人学校「大正小学校」開設 
1917年:海外興業株式会社設立 
1919年:初の農業組合である日伯産業組合が設立 
1929年:ブラジル拓植組合設立 
1938年:ヴァルガス大統領が移民同化政策を開始 1941年:日本人移民受け入れ停止 
1942年:日伯国交断絶 
1945年:第二次世界大戦においてブラジルが日本に宣戦布告 
1951年:日伯国交回復 
1953年:日本人移民受け入れ再開 
1954年:日系ブラジル人2世の田村幸重が連邦議員に就任 
1969年:日系ブラジル人2世のファビオ・ヤスダ(安田良治)(ポルトガル語版)が商工大臣に就任 
1973年:移民船による移民廃止 
1980年:サンパウロ市議会「日本人移民の日」を制定(6月18日) 
1989年:日本の出入国管理法が改正、日系ブラジル人就労者の受け入れ開始
 2008年:日本人移民100周年(日本ブラジル交流年)


年表[編集]

0 件のコメント:

コメントを投稿

体調30センチの巨大バッタ と シマシマの蛇

2008年06月03日 00時53分48秒 アメブロ 近頃コロナ騒ぎだけでなく、バッタの大群が押し寄せて現在アルゼンチンにも被害があると聞いています。 目に見えないウイルスから、バッタの大群まで発生して、ある意味人間中心の考え方で自然を破壊したつけが回ってきているのかもしれません...